前作からまだ2か月しか経ってませんけど

シングル出しちゃいましたね〜

年末にはアルバムも控えてるし、来年のツアーも楽しみです♪

[枚数限定][限定盤]MY LONELY TOWN(初回限定盤)/B'z[CD+DVD]
[枚数限定][限定盤]MY LONELY TOWN(初回限定盤)/B'z[CD+DVD

まだ何となくしか聞いてませんけど、ちょっとビックリ!が正直な感想でした

通常、シングルであれば曲の構成は割とシンプルというか分かりやすい作りにすると思うんですが、驚くことに2番のBメロが無い!当たり前ですけどレコーディングし忘れるワケはない(爆) あえて入れないということは、よっぽどサビに自信があるということなんでしょうね

曲はこれから覚えるとして、3曲目のイチブトゼンブ−Ballad Version−がイイですねぇ 原曲よりもキーが下げてあるのでカラオケ好きな自分としては歌いやすくなってるし、ドラマ「ブザービート」の後半で使われてたこともあって、ずっと聞きたかったですから。。。それにしてもブザービート面白かったですね 実は山Pのドラマって今回初めて見たんですが、なんとなく自然な感じで演技してるよーに見えたし、北川景子も可愛かったし(笑) ええ感じのトコで曲がかかってたのもドラマならではの盛り上がりがあってなかなか楽しめるドラマだったなぁと思います

すっかりドラマの影響を受けてしまったのか(?)、最近ではアホみたいに筋トレばっかしちゃってます^^ 所々に見せるあの山Pの胸筋!アレを見てるうちに「やっぱ体鍛えなアカンわ〜」って気になりました(爆) ココんトコいろんな人から「太ったんちゃう?」と言われてたこともありますけどね 自分としてはちょうどいいキッカケになって良かったかもしれません

ドラマが面白かったこともあったので、B’zの曲を使ってる『TAJOUMARU』を見に行ったんですが、コレは・・・・・ボク的にはガッカリでした 小栗旬は別にキライではないのですが、なーんか「小栗好きじゃなきゃ楽しめない」的な感じの仕上がりな気がしたので。。。。B’zの曲はといえば、映画が終わりきったエンドロールで流れるだけでしたからねぇ。。。。「B’zじゃなくて良くね?」というのが正直な感想です

口直しに!と思って見た『カムイ外伝』なんですが、これもちょっと。。。。ワイヤーアクションが不自然に目立ち過ぎるし、CGの完成度ももうちょっと何とかして欲しいなぁと ストーリーとしては某映画評論家が「けなす」ほどの悪い感じは無かったですけど、もう少し忍者の「現実的なカッコ良さ」を出して欲しかったかなぁ

『バラッド』は、最初からあんまり期待せずに見たこともあったけど、見といて良かったかなと 「クレヨンしんちゃん」の内容だって知ってたし CGも結構使ってたみたいだけど、全然気付かないくらいでした 見終わった数日後に「しんちゃん」の作者が亡くなったニュースを見て、妙に悲しかったですけどね 普段しんちゃんなんて見る機会も無かったですけどやっぱり。。。。それにしても、原作者の「子供の夢を壊さないために顔出しをしない」というあの姿勢には素晴らしいものを感じます

『しんぼる』はDVDで見たほうがいいんじゃないかなぁ というのも、そりゃまぁ面白い映画なワケですが、笑いのツボが一緒じゃない人が周りにいるとめっちゃ気になってしまうんですよ、コレが。。。。「ソコそんな笑うトコか?」という所でごっつ爆笑してたりする人がおったりするんで、そんな余計なことがついつい気になってしゃーなかったっス(ーー;)

まぁまぁそんなことがずっと続いて、映画見るのに少々お疲れモードだったんですが、久々に『ワイルドスピードMAX』でスッキリ出来ました!オープニングだけで「めっちゃカネかかってるやん!」って思ったし、普段見慣れてるクルマがあり得ない感じで(爆)ガツガツ走ってるのを見るのはやっぱ気持ちいいっすね♪ 2と3の間のストーリーみたいですけど、シリーズを見てなくても全然楽しめる内容だったです

 

なんだかB’zの話よりも映画をアホみたく見まくっている映画バカ的な内容になってしまったかな(爆) クルマの記事を書くのが段々と面倒になってきたので、気休めな感じで書いてみました^^ ネタはソコソコありますが大した内容でも無いもので、また気が向いたら書くことにしましょう^^

 

今、イチオシな映画は『GOEMON』でっせ♪
GOEMON
GOEMON