さてさて、すっかり放置してしまいましたが、

スプリントブースターの個人的な感想を書いておきます。

簡単に言えば、『加速に特化した』商品という感じですね。

  • アクセルを踏んだら、変わったのがすぐわかりました。ダイレクト感があります。そしてとにかく良く回るようになります。おそらく加速時に500〜800回転位プラスされてるんじゃないでしょうか。キックダウンした時にも、前はただブン回ってるだけで進まないという感じでしたが、装着後はレッドゾーンが間近まで見えてきて、ちゃんとチカラ強さもあります。
  • 登り坂や高速での追い越し・ブレーキング後の立ち上がりも、以前よりは楽になりました。ゆっくり踏んでいけばシフトアップさせずにグイグイ引っ張れるので、キビキビと走れますね。ただ、その「おいしいトコロ」を逃して踏みすぎると、キックダウンしてしまい、エンジンが雄叫びをあげてしまいます・・・・・
  • 加減速しない状態ではエンジン回転数に変化は感じません。しかし、アクセルは以前より重たくなっている(と感じる)ので、長時間の運転では少し疲れてしまうかも?ノンビリ楽に運転したいという人には不向きではないでしょうか。
  • トルクが上がった!と錯覚(?)してしまうような素晴らしい部分もあるのですが、エンジンが変わったワケじゃないですから、回った分だけ燃費は悪くなるかもしれませんね。まぁ実際計測はしてませんし、計測するつもりもないので何とも言えませんが。(燃費は計ったりしないタイプの人間ですのでゴメンナサイ)

付けてみて、ボク的には・・・・・とっても良かったです♪

ずーっと2000ccガソリンエンジン&4ATに不満を持ってましたけど、

「なぁんだ。エンジンがめちゃショボいワケじゃなかったんだ。」と気付いたんでネ。

ボリューム付きじゃないトコロが、逆に自分には合ってます。自分でオイシイトコロを見つけたり探さないといけない・・・・というのは、普通の人は面倒だと思うかもしれないですけど、趣味でラジコンをやっているボクとしてはソレと似たような感覚が実車でも味わるので、以前よりも運転が楽しくなっちゃいました。

 

せっかく『立ち上がり加速』が良くなったのに、いまだノーマル足なんですよね。

別にコーナーを攻めようとか思ってるワケでは無いので問題はありませんが(笑)

来年こそは足回りをやれればなぁと思っています。

と、去年の年末も思ってました(笑)

テカぶっちゃけ、別にノーマルでも結構平気です♪  ← めでたい人でしょ?爆