やり出したら止まらない?カーナビ改善の最終部分。

地図を最新バージョンにアップグレードしました♪

イクリプスの場合、カーショップでやってもらうか、富士通テンに直接持ってくしか方法が無いみたいですね。どちらとも予約が必要なようです。今回はナビを購入したカーショップにてバージョンアップ。

なにげに納得いかないのは、「メモリースティックで更新」されること!たったそれだけなのに、カナーリ高額な更新料を払わなければなりません。

さらには、更新にかかる時間はメーカーHPによると「60〜90分程度」となっていますが、HDDはだいたいどんなタイプでも2時間くらいかかるみたいですね。カーショップで2時間待つのはなかなかのツラさです・・・・・

出費を覚悟で地図更新をしたかった理由は、すんごく高速道路が増えたからです。名古屋方面は万博の影響もあり高速道路が増えて便利になりましたけど、ずっとカーナビには反映されてなかったんですよね。そのせいで過去に道を間違えたこともありましたしね〜(別にナビのせいじゃないけどね)

もうひとつは、市町村合併が多すぎたこともあります。少しでも新しい地名を知っておかないと、住所検索に困りますからね。カーナビあるのに「本の地図」見なきゃいけない場合もそりゃありますけど、なんかヘンでしょ?(笑)

 

さて、更新してみて良かった部分は・・・・・

  • 東名阪自動車道 終点(?)の料金所位置変更(亀山ICのトコロに)
  • 亀山〜伊勢自動車道へのアクセス部分(直結ルートに変わりました)
  • 東海環状自動車道(マグロード)が全線開通 & 伊勢湾岸道へ直結
  • 伊勢湾岸道 刈谷PAが反映された(観覧車の絵が表示されます。笑)

次回ナビを購入する機会があったときは必ず、バージョンアップ等のメンテ料金なんかも計算した上で検討しようとつくづく思い知らされた出来事となりました♪